読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっとくんのkeeeema!

BBAな僕のBBA計画

夢のカタチ

f:id:hooootkun:20150506002601j:plain


夢を追うことを無条件に応援したい。

自分が追うことはもちろん、

近しい人が、憧れ、希望を持って

夢を追う姿はとても素敵である。


ここからは相変わらずの持論だけども

夢を絶対的な一つのカタチとして

捉えてしまうと、0か1、

全か無かになってしまう。

それが勿体無いと思うのだ。


噛み砕くと、

例えば夢はサッカー選手だとする。

もちろん目指すはJ1リーグ

トッププレイヤーであり、

なんなら海外のクラブチームに

入ることだろう。


狭き門を前に、絶望を味わう事や

選択に迫られる事もあると思うのだけれど、


『サッカー選手』

が夢だけれども、もう少し深めて

サッカーで食べたい、のか

サッカーに関わる仕事がしたいのか

サッカーを続けたいのか


夢のカタチに柔軟性を持たせる事で

新しいユメに気づくこともあるんじゃないかと。

そんな風に思ったり。



ただし、一つの夢にこだわりを持って追い続け、叶えた人も沢山いて。

メディアで子供に夢を与えてくれたのはそういう人だった。

僕は一つを追いかけることが苦手だったけど、やっぱりやりたいことをやりたいので、

どうすればできるかを考えた末の自分のユメのカタチなのでした。